和装履物のTPO(男性編)―丸屋履物店

和装履物のTPO

着物にはTPOがある!とはよく話題にもなりますが、それに対して和装履物のTPOはどうなのか。
ここでは和装履物のTPOに焦点を当ててご紹介させて頂きます。
結論からいくと正装時を除けば比較的自由にお履き頂けるように思います。
その時の自分の着物、小物、気分に合わせた履物選びをして頂けたらお洒落にまとまることでしょう。

男性の履物TPO早見表

着物別TPO早見表 男物編

フォーマル時の履物 (紋付羽織袴 etc)

男物の正装時の履物といえば雪駄だと思います。
女性物では定着しているエナメル草履も男性物にもございますが、どちらかといえば雪駄が主流のように思います。
花緒も白、と決まりがあり迷うこともありません。
雪駄の作りとして少し厚みを持たせたりということはありますが、いずれにしても雪駄が主流だと思います。
もちろん畳表付きの下駄もOKです!

洒落着の履物 (羽織着用シーンetc)

洒落着に下駄を選択して頂く場合、カジュアルに見えやすい印象になりますので、
津軽塗・鎌倉彫などの加工品、カラス表付きの下駄などがより雰囲気に合うものになると思います。
柾目の通った下駄なども風格がありますね。
また、男物の場合【真角】など形から主張していく履物もございます。

津軽塗下駄

本場会津桐・婦人物合目柾下駄

女性物では礼装用としても定着しているエナメルの草履ですが、
男性物では今一つ雪駄の存在が大きく洒落用としてのポジションが落ち着いているように思います。
雪駄は烏表や籐表といった素材もあり、季節などを考慮して色々と楽しむというのも洒落者の使命ではないでしょうか。

普段着の履物 (着流し・浴衣etc)

普段着ともなれば、下駄の真骨頂といったところ。
足取りの軽い履き心地でサッと履いて動けるのは下駄の素晴らしいところだと思います。
普段履きでしたら白木・焼き・黒塗りなどの代表的な仕上げで十分です。
素足で履くなど、履き心地重視の方は白木
汚れが気になる方は黒塗りの台
メンテナンスフリーなカジュアル感は焼きの台がそれぞれおすすめです。

最近では素材の進化もあって、ゴム底の現代風草履なども存在しています。
丸屋オリジナルで提供させて頂いているコーデュラ草履やラフィア草履などといった底にもミクロと呼ばれるゴム底の新素材を使用しています。
あまり履きなれないという方にも滑りにくく履きやすいとされていて、花緒調節・踵打ち替えといったメンテナンスも可能。
普段履きにはもってこいの草履です。

和装履物のTPO(女性編)へ

おしながき

紳士下駄

紳士物の下駄というと、大きくて幅のある2枚歯の下駄が最もポピュラーかもしれません。その他にも様々な色や形の下駄を取り揃えております。

⇒⇒紳士下駄一覧ページへ

婦人下駄

紳士物と比べると、柄が入っていたり塗りの下駄も多く、下駄そのものからも”女性らしさ”が伺えます。 浴衣に、着物に、普段着に是非履いてみてください。

⇒⇒婦人下駄一覧ページへ

草履

着物といえば草履。草履といえば着物。 和装とは切っても切れない履物です。合皮・本革・帆布・畳表など。用途に合わせてお選びください。

⇒⇒草履一覧ページへ

雪駄

その美しさに惚れる男子は多いはず。見て良し、履いて良し、武器に良し? リーズナブルな物から高級な物まで。雪駄チャラチャラしてみませんか?

⇒⇒雪駄一覧ページへ

花緒

台は決まっても花緒で迷う方が多いのは、それだけ重要な要素だからです。数ある花緒の中で迷うのは当然!お気に入りの花緒を見つけてください。

⇒⇒花緒一覧ページへ

子供の下駄

子供の下駄にも二枚歯や千両、右近などの種類がございます。サイズも13~21cmまで取り揃えております。カラコロ鳴らせて歩かせてあげてください。

⇒⇒子供下駄一覧ページへ

実用草履&軽装雪駄

いつでも気軽に履けるビニール雪駄やタイヤ裏の仕事履き・楽屋履き、お祭り雪駄など。花緒付きの定番商品をご紹介しています。

⇒⇒実用&軽装雪駄一覧ページへ

軽装草履

盆踊りやお祭りのお揃いなどで履かれる赤花緒の定番草履やウレタン底の仕事履きなど。
女性物の軽装履きを揃えました。

⇒⇒軽装草履一覧ページへ

花緒のすげ替え

下駄・雪駄・草履の花緒のすげ替え承ります。年代物の履物でも花緒を替えるだけで生き返りますよ!他店の品物でもお気軽にお持ちください。

⇒⇒すげ替え詳細ページへ

草履の修理

不意の雨に濡れてしまったり、下駄箱の奥に眠っていた草履の裏革の剥がれの修理など。再糊付け~張り替えまで対応させて頂きます。

⇒⇒修理詳細ページへ