茶竹・大右近下駄【畳表付きの流線形下駄】―紳士下駄―丸屋履物店

紳士下駄

大右近下駄 茶竹

茶竹 大右近下駄

下駄の台に畳表を張り付けたもの。

和装履物界の中で畳表というのは正装時にも用いられる格式高いものであり、表付の下駄というのも長く愛されてきているスタイルです。

白木などに比べて畳表がある分足当たりが変わります。手編みの竹皮の畳表はサラサラと足当たりよく、非常に気持ちが良いです。

花緒次第で表情が変わりますが、基本的には幅広い場面で履ける下駄になりますので、一足あると便利な台。と言えます。

価格表8寸
(24~27cm)
8寸5分
(26~28cm)
茶竹・大右近8,300円9,000円

価格は台のみの価格です。
適用サイズには好みもございます。(表示サイズは目安です)
当店にて花緒をすげていますので、お好みの固さがございましたら購入時にお申し付けください。

通販フォーム
サイズ:
カートを見る
浴衣に合わせる履物について
↓↓
浴衣に合わせる下駄・雪駄・草履

丸屋の定番

12'12/1
表付き大右近に帯地正絹花緒

13'3/2
表付き大右近に隈取柄シルク印伝花緒

13'5/24
表付き大右近に蜻蛉柄福林花緒

14'11/26
表付大右近に紬花緒

19'5/22
表付き大右近に会津木綿花緒