帆布草履に縞柄福林花緒 2020年2月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

帆布草履に縞柄福林花緒

帆布草履に縞柄福林花緒

今日の一足は帆布草履に縞柄福林花緒をすげた草履です。

定番の帆布草履です。

帆布というとイメージ難しいですが「跳び箱の手の付くところ!」というと誰もが感触までしっかりイメージして頂けると思います。まさにその素材なんです。履物へ姿を変えるとあのザラザラとした感触が滑り止めにも働き、その履き心地も評価して頂いています。

当たりの柔らかい布花緒が自然と似合うというのもポイントで、足当たりの良い草履に仕上げやすいです。

ウインドウの中から小豆色の帆布をお見立て頂き、花緒は邪魔をしない縞の花緒に。

細かい縞とその地色が帆布の色目にもよく合って普段履きというよりも洒落草履といった印象に。

今日の一足・トップへ

帆布草履に縞柄福林花緒 前壷
帆布草履に縞柄福林花緒
帆布草履に縞柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。