芳町に矢絣柄福林花緒 2020年2月6日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

芳町に矢絣柄福林花緒

芳町に矢絣柄福林花緒

今日の一足は芳町に矢絣柄福林花緒をすげた下駄です。

会津桐の履き心地にも興味が・・・とお客様。お普段履きの下駄とは確かに違うものがあると思います。。。

しかしながらまずは二枚歯を履きこなす、という貴重な一歩を踏み出して頂きました。 お普段履きだからといって機能的に劣る事はありませんので、まずは慣れて頂く事が第一かと思います。

基本形となる芳町の白木でシンプルに。矢絣の花緒が雰囲気明るく白木の台にピッタリでした。

なんだか久々の下駄のご紹介のような気がします。白木の下駄の優しさを感じますね。

今日の一足・トップへ

芳町に矢絣柄福林花緒 前壷
芳町に矢絣柄福林花緒
芳町に矢絣柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。