消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒 2019年3月6日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒

消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒

今日の一足は消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒をすげた下駄です。

自分へのご褒美に!と、鎌倉彫の下駄&細身の印伝花緒。

白木や焼きといったお普段感のある下駄から比べると鎌倉彫などの加工品は随分ランクが上がるように思います。

こちらは通称消し鎌といって刀痕のない鎌倉彫です。黒地の研ぎ出しもまた美しく、より柄が浮き立つように思います。

初挑戦!という細身の印伝花緒でしたが、試し履きでは大丈夫な手応えを掴んでいました。

台同様の黒地に赤漆の配色の印伝がまた綺麗です。

今日の一足・トップへ

消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒 前壷
消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒
消し鎌芳町に瓢箪柄印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。