消し鎌芳町に帯地福林花緒 2019年3月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

消し鎌芳町に帯地福林花緒

消し鎌芳町に帯地福林花緒

今日の一足は消し鎌芳町に帯地福林花緒をすげた下駄です。

昨日ご紹介したのが着付けのお師匠さん、ということで、お弟子さんも続いて消し鎌の芳町に。

花緒は足当たりに不安のない本天裏の柔らかい花緒をお見立て頂き履きやすく。

鎌倉彫というとやはり無地系統のお見立てが多く、こういったシンプルな花緒はよく似合うと思います。

金の散らしをアクセントに上品な下駄に仕上がりました。

今日の一足・トップへ

消し鎌芳町に帯地福林花緒 前壷
消し鎌芳町に帯地福林花緒
消し鎌芳町に帯地福林花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。