八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒 2018年4月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒

八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒

今日の一足は八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒をすげた下駄です。

随分前に一足八雲塗りの芳町をご紹介しましたが、もう一足ウインドウにございまして、八雲塗の下駄を・・・と。お目が高いお客様。

漆を塗った葉でスタンプし、そこに金箔を貼り付け・透き漆を塗り重ね・・・といった仕上げ方だ!とお客様から教わりました。※今日の一足はお客様のご協力と知識によってなりたっております。

引いてみると浮き上がるように見える不思議な塗り物。なかなか見かける事がない希少な下駄だと思います。

黒地×黒漆×黒裏×黒ツボの印伝花緒で、より台を引き立て、お洒落に決まってます!

今日の一足・トップへ

八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒 前壷
八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒
八雲塗り芳町に小桜柄印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。