籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 2018年4月5日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足は籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒をすげた雪駄です。

段々と素足で雪駄履きが気持ちの良い温度になってきました。夏の雪駄と言いますと、という代表格の登場です。

丸屋150周年の記念に、と新たに作った角型の籐表で、最大限Rを少なくした丸屋オリジナルの形です。籐は素材そのものが強く、素足での着用でも耐久性に全く問題無く、その足当たりもヒヤッと涼しいという夏の素足履きに適した素材。

お相手はやはり、と言いますか細身の印伝花緒がピッタリです。

淡いグレー地に白漆で蜻蛉柄を出した印伝で涼しげに。

素足履きで気持ちの良さそうな雪駄ですね!

今日の一足・トップへ

籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 前壷
籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒
籐表雪駄に蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。