南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒 2015年12月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒

南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒

今日の一足は南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒をすげた草履です。

ふと「家で履けるような雪駄ないの?」と言われ、あまり履く方も少なくなってしまいましたので、その場で在庫には無かったのですが、仕立ててみました。

雪駄というと裏が革ですが、上履きとなるとフェルト底。上履き専門のため、裏には釘も使いません。

どういう方がお履きになるかというと・・・出番が多いのは歌舞伎役者さんなんかの楽屋履きですね。

歌舞伎座の楽屋なんかにお呼ばれして行ってみると、随分とこの上履きを突っかけて履いている方が多かったです。

こちらは一般のお客様ですが、家の中でも楽しみたい。ということで。畳表も普段よりも良いですね・・・!?

最高の贅沢ではないでしょうか。

今日の一足・トップへ

南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒 前壷
南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒
南部表・上履きに蜻蛉柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。