南部表草履に名物裂福林花緒 2020年12月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表草履に名物裂福林花緒

南部表草履に名物裂福林花緒

今日の一足は南部表草履に名物裂福林花緒をすげた草履です。

伝統スタイルの草履です。

昔から何枚も重ねたスタイルというのが格式高くより工夫された作りでした。何枚も重ねるといっても、その昔は畳表そのものを何枚も重ねるわけですから、今よりもよっぽど贅沢な作りです。(今の重ねは外側のみ竹皮)

それは確かに特別な人・シーンにしか履けないだろうな・・・というのは想像しやすいところですよね。

現代においては花緒次第でオールマイティーに履ける万能草履としても活躍があります。

名物裂の花緒を組み合わせて頂きまして上品な草履に仕上げて頂きました。

今日の一足・トップへ

南部表草履に名物裂福林花緒 前壷
南部表草履に名物裂福林花緒
南部表草履に名物裂福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。