相千両にぼかし福林花緒 2020年9月17日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

相千両にぼかし福林花緒

相千両にぼかし福林花緒

今日の一足は相千両にぼかし福林花緒をすげた下駄です。

母にプレゼント。と以前お客様がお履きになっていたまさにそのスタイルを再現して頂いたかのような下駄でした。

前が斜めに仕上てあるのめりの方が履きやすい、ということで千両に。斜めにカットしていることで倒れやすく、足運びも楽になるというところ。こだわりの方に履かれる方が多いスタイルです。

桐の感触も楽しめる白木の下駄で、ぼかしの入った花緒が優しく映えました。

今日の一足・トップへ

相千両にぼかし福林花緒 前壷
相千両にぼかし福林花緒
相千両にぼかし福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。