南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒 2020年8月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒

南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒

今日の一足は南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒をすげた雪駄です。

7寸7分の雪駄を・・・と突っ掛けて履こうというお客様。

幅狭に仕立てた7寸7分の雪駄は女性物とほぼ変わらないサイズ感です。その分脱いで揃えた時の見た目の良さがあり、通な方の中にはあえてワンサイズ下げる方もいらっしゃるほどです。

さらにこちらは直付け仕様・・・間に草芯一つない畳表と裏革のみのスタイル。

突っ掛ける分には重ねの芯すら不必要、という徹底的に無駄を省いた形です。

今日の一足・トップへ

南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒 前壷
南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒
南部烏表雪駄に小桜柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。