茶パナマ草履に縞柄花緒 2020年8月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

茶パナマ草履に網代柄花緒

茶パナマ草履に網代柄花緒

今日の一足・夜の部は茶パナマ草履に網代柄花緒をすげた雪駄です。

革底の台と花緒が選べる雪駄入門編としておススメさせて頂いているスタイルです。

パナマ風の表で薄色・濃色・格子と三種ございますが、こちらの茶のパナマを見かける事が一番多いような気がします。畳表の茶竹と烏のような具合でしょうか、素足で履いても惜しみなく、という点、渋めの雪駄に仕上がるところなど気に入って頂けているように思います。

パナマの編目に合わせるように花緒も網代編みを模様にした花緒。色々なパターンで再現されますが、相性の良い模様の組み合わせだと思います!

今日の一足・トップへ

茶パナマ草履に縞柄花緒 前壷
茶パナマ草履に縞柄花緒
茶パナマ草履に縞柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。