合目柾芳町に花柄福林花緒 2020年8月3日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

合目柾芳町に花柄福林花緒

合目柾芳町に花柄福林花緒

今日の一足・夜の部は合目柾芳町に花柄福林花緒をすげた下駄です。

古い下駄なんだけど・・・とお持ち頂いたのは合目の柾。

時代を感じるから少し磨いて・・・ということでしたが、その素材の良さがあったからこそ、磨いて光ったように思います。どうしても年月が経ちますと木の内側よりアクが表面に浮き出てしまいます。これは止めたり再加工して・・・というよりも味としてお楽しみいただいた方が良いように思います。

派手過ぎず、可愛らしい花柄の散る花緒をお見立て頂き、何といっても履きやすいと思います。

今日の一足・トップへ

合目柾芳町に花柄福林花緒 前壷
合目柾芳町に花柄福林花緒
合目柾芳町に花柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。