パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒 2020年2月21日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒

パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒

今日の一足はパナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒をすげた草履です。

暖かくなってきたころを想定して・・・涼し気な草履をお見立て頂きました。

花緒を自由に選べてメンテナンスも出来るクラスの草履として定番のパナマ市松表。 薄色のこの表は涼し気に見せて夏うちに見る事が多い台です。

合わせた花緒は細身の印伝花緒で、青地の葡萄柄。色合いもまた涼し気にというところで、先行き楽しみな草履に仕立てて頂きました。

踵にはベタガネをつけて、チャリチャリといった歩行音で存在感も抜群です!

今日の一足・トップへ

パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒 前壷
パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒
パナマ市松草履に葡萄柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。