鎌倉彫相丸に仕立て花緒 2020年1月5日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

鎌倉彫相丸に仕立て花緒

鎌倉彫相丸に仕立て花緒

今日の一足は鎌倉彫相丸に仕立て花緒をすげた下駄です。

いつもお気に入りの生地から花緒を仕立てるお客様。

今回はどんな台に・・・というところ、たまたま入ってきていた鎌倉彫をお気に召して頂けました。

鎌倉彫というと何か図柄があるパターンの方が一般的ですが、その周りを縁取る刀痕のみを下駄全面に施したものです。

返って無地の方が良い、ということで好みもちょうど合いました。

花緒もシンプルな横縞でうるさくないお見立てです。

今日の一足・トップへ

鎌倉彫相丸に仕立て花緒 前壷
鎌倉彫相丸に仕立て花緒
鎌倉彫相丸に仕立て花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。