真角に武田菱柄印伝花緒 2019年12月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

真角に武田菱柄印伝花緒

真角に武田菱柄印伝花緒

今日の一足は真角に武田菱柄印伝花緒をすげた下駄です。

真角の下駄が続きます。

以前雪駄をお求め頂いたお客様。今度は下駄を・・・と、真角の下駄をお求めいただきました。

真角といえば男物の中でも最細幅で仕立てられた台。これに合うのはやはり細身の花緒となるように思います。台幅に合わせたお見立てというのがバランスの良いところだと思います。

茶の地色に白漆で武田菱の模様を入れた印伝花緒を相手に。チョンと突っ掛けて頂いて様子の良い下駄に仕上げて頂きました。

今日の一足・トップへ

真角に武田菱柄印伝花緒 前壷
真角に武田菱柄印伝花緒
真角に武田菱柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。