捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒 2019年10月6日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒

捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒

今日の一足は捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒をすげた下駄です。

印伝の細身の花緒~というと男性の下駄や雪駄にすがっているイメージが強いですが、こちらは女性物。

三味形に合わせて頂いて、らしさを感じるところ。江戸褄の花緒がより三味形に合っているように思います。

鱗柄は女性の魔除けとして用いられてきた背景もあり、むしろ女性物の下駄に合わせた方が本筋な花緒だったかもしれません。

黒でまとまった様子の良い下駄です。

今日の一足・トップへ

捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒 前壷
捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒
捌き相三味に鱗柄印伝江戸褄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。