叩き舟形に花柄二石花緒 2019年10月5日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

叩き舟形に花柄二石花緒

叩き舟形に花柄二石花緒

今日の一足は叩き舟形に花柄二石花緒をすげた下駄です。

色々な塗がありますが、塗りっぱなしではなくあえて叩く事で塗面に起伏が出来るというある種特殊な加工です。

艶消しのような具合に仕上がるのも見た目楽しいところ。表面の起伏も滑り止めの効果もあって履いて良し、というのも履物の加工として大事な所だと思います。

花緒は細身の二石でありながら江戸褄に仕立てた技を凝らした花緒。

色使いも渋く優しく、叩きの台と共に上手く見立てて頂きました。

今日の一足・トップへ

叩き舟形に花柄二石花緒 前壷
叩き舟形に花柄二石花緒
叩き舟形に花柄二石花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。