大下方に蛇の目傘柄花緒 2019年8月4日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

大下方に蛇の目傘柄花緒

大下方に蛇の目傘柄花緒

今日の一足は大下方に蛇の目傘柄花緒をすげた下駄です。

気持ちの良い白木の下駄です。

下駄・桐そのものを楽しめる仕上げが白木磨きだと思います。砥の粉をかけて浮造り・いぼた蝋を使って艶出しと木目を出していきます。履いてしまえば艶は消えてしまいますが、はじめの手に取って頂く瞬間のために磨きを入れるというのも職人の思い入れだと思います。

なんといってもサラッとした足当たりは白木ならでは。

蛇の目傘を柄にした花緒をお見立て頂き、男性物でも赤ツボをアクセントにして頂きました。

今日の一足・トップへ

大下方に蛇の目傘柄花緒 前壷
大下方に蛇の目傘柄花緒
大下方に蛇の目傘柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。