胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒 2019年7月25日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒

胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒

今日の一足は胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒をすげた下駄です。

胡麻竹×ふすべの花緒、という構図は既に決まっていたご様子。

下駄の表面に胡麻竹を張った夏らしい下駄は白木の下駄とはまた違った足当たりで少しの凸凹が気持ち良い下駄だと思います。

花緒は贅沢にふすべの丸花緒。

見える表のみならず裏までふすべで仕立てた花緒で、足当たりもまさにふすべ。ふすべそのものをそのまま楽しめる花緒です。

今日の一足・トップへ

胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒 前壷
胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒
胡麻竹真角に菖蒲柄ふすべ印伝丸花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。