胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒 2019年7月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒

胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒

今日の一足は胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒をすげた下駄です。

奥様は下駄の新調に、旦那さんの方は雪駄のお手入れに。先にすげ替えていた旦那さんの雪駄に寄せるように同じく遠州綿紬の花緒をお見立て頂くあたりが素敵です。

台は胡麻竹張の右近。「夏の下駄」といえば、というところの仕上げで見た目・履く方共に涼しさがあるように思います。

実際色々と足を乗せてみた結果、胡麻竹の足当たりを気に入って頂けたようでした。

今日の一足・トップへ

胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒 前壷
胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒
胡麻竹相右近に遠州綿紬花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。