クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒 2018年12月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒

クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒

今日の一足・夜の部はクシ目相三味に武田菱柄印伝花緒をすげた下駄です。

木目を出した塗物を捌き【さばき】と呼びますが、木目を消してクシ目をつける塗り方です。

柾目は柾目でまっすぐに目が通るわけですが、なかなかそこは自然のもので均等さ、真っ直ぐさなどはそれぞれ物によって変わりますが、クシ目の場合は均等に人工的な美しさがあります。

こちらはそこへさらに赤いラインを一本走らせたアクセントを入れたもの。

三味形のスッキリとした線形に細身の印伝花緒をすげて、通好みな下駄に仕上がりました。

今日の一足・トップへ

クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒 前壷
クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒
クシ目相三味に武田菱柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。