本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒 2018年12月28日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒

本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒

今日の一足・朝の部は本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒をすげた雪駄です。

すっかり飴色へと変化した本南部表の雪駄です。

近年の品物ですと漂白・染色といった工程を経て品物になるため、なかなか経年変化を楽しむというのも難しいものがあります。

籐表などもそうですが、段々と色濃くなっていく様に価値を見出していたところもあると思います。それに対して、白いものはそれはそれで新しいものの証となるわけで、両者成り立ってあとは好みとなるように思います。

飴色に溶け込むようなふすべの花緒をお相手に。贅沢に裏までふすべの丸花緒。相性抜群のお見立てであったと思います。

今日の一足・トップへ

本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒 前壷
本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒
本南部表雪駄に交差縞柄ふすべ印伝丸花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。