横黒表付き相日光に仕立て花緒 2018年12月27日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

横黒表付き相日光に仕立て花緒

横黒表付き相日光に仕立て花緒

今日の一足・夜の部は横黒表付き相日光に仕立て花緒をすげた下駄です。

いつも生地を探してお持ちいただくお客様。好みの生地からお好みの配色で花緒に仕立てるわけですから、お気に入りの花緒になること間違いありません。

台はどうしようか、とは悩むところ。

黒裏・カラシのツボというのを拾って頂いて、横黒に塗った茶畳の表付きに。台と花緒の相性よく、江戸小紋が上品にまとめてくれますね。

お正月に滑り込みセーフという感じでしたが、間に合って良かったです!

今日の一足・トップへ

横黒表付き相日光に仕立て花緒 前壷
横黒表付き相日光に仕立て花緒
横黒表付き相日光に仕立て花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。