南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒 2018年8月15日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒

南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒

今日の一足夜の部は南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒をすげた雪駄です。

朝・昼・夜、見事に印伝花緒でした。細身の印伝花緒はその見た目に惹かれるお客様も多いところですが、どちらかといえば経験者向けの花緒だと思います。どうしても革の細花緒は慣れない方には痛くなりがち・・・しかし、それを乗り越えた所に確かな履き心地もありますし、なによりこのカッコイイ花緒を履きこなした姿があると思います。

同行者が青系の花緒でしたので、気持ち濃くなりますが、同系の青地の印伝花緒に。

こちらは爪唐草柄。合切袋などでもお持ちの方が多い模様だと思いますが、花緒の方でも人気の模様です。

今日の一足・トップへ

南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒 前壷
南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒
南部烏表雪駄に爪唐草柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。