消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒 2018年8月1日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒

消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒

今日の一足朝の部は消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒をすげた下駄です。

以前すげ替えでお持ち頂いた鎌倉彫が気に入っていたんだけど・・・と新たに鎌倉彫をお求め頂きました。

鎌倉彫といっても、一般的な鎌倉彫ですと刀痕が全体についていますが、こちらは消し鎌といって研ぎ出しの黒地に鎌倉彫の柄のみを加工したもの。

研ぎ出しだけあって、塗面の平坦さが美しく、また柄が浮き出るような加工になっています。

花緒の見立ては悩むところでしたが、上品で落ち着きのある雰囲気に仕上がりました。

今日の一足・トップへ

消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒 前壷
消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒
消し鎌芳町にキモノ端切れ花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。