相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒 2018年4月20日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒

相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒

今日の一足は相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒をすげた下駄です。

実は3月の出張丸屋@柳橋の際に会場にお見え頂いたお客様。

出張丸屋のタイミングということもあり、新作の花緒を持って並べていたわけですが、それを目に留めて頂きましてありがたい限り。

花緒とっておいて!店舗行くから。とお声掛け頂きまして、形になりました。

鹿革に漆で柄を載せる印伝を模して作られたというシルク印伝地の花緒で、革花緒は少し硬くて・・・という方も気にせずにお履き頂ける印伝ではないかと思います。

今日の一足・トップへ

相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒 前壷
相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒
相右近に宝尽くし柄シルク印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。