野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒 2018年3月27日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒

野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒

今日の一足は野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒をすげた雪駄です。

昨日ご紹介したお客様の雪駄が気になって・・・もちろんベタガネを。というところ。

これから素足になっていきますと、出番が多くなってくるのがこの烏表です。竹皮そのものの色味のままの茶竹とは違い、染めて色濃く仕立てた畳表は素足で履いても汚れが気になりません。茶畳と比べて気軽にお履き頂ける利点があります。

畳表の感触はそのままですから、素足でお履き頂いて気持ちの良い履物の代表格ではないかと思います。

妖怪がお好き、ということで花緒は百鬼夜行絵巻を柄に出した新作花緒をお見立て頂きました。妖怪は太陽に驚く、ということで太陽に見立てた赤ツボが洒落たデザインになっています。

今日の一足・トップへ

野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒 前壷
野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒
野崎平烏表雪駄に百鬼夜行柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。