胡麻竹相小町に本麻花緒 2018年3月23日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹相小町に本麻花緒

胡麻竹相小町に本麻花緒

今日の一足は胡麻竹相小町に本麻花緒をすげた下駄です。

今日は出張丸屋@京都山科の初日。たくさんのお客様に足をお運び頂きましてありがとうございました!

品川店舗にもお越し頂いている関西方面のお客様も多くお見えになり、こちらからお邪魔した甲斐がありました。

こちらは奥様へのプレゼントに。という一足。

胡麻竹の小町は少し背が低く作られます。これが昔ながらの作りです。夏草履などでもそうですが、背が高いよりは低くサラッとした方が夏らしい、といった評価があるようです。

青の綺麗な麻の花緒をすげて夏らしく。ですね。

今日の一足・トップへ

胡麻竹相小町に本麻花緒 前壷
胡麻竹相小町に本麻花緒
胡麻竹相小町に本麻花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。