糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒 2016年12月20日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒

糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒

今日の一足は糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒をすげた下駄です。

ドン!と入荷する予定であった本天裏の印伝ですが、職人の方がなかなか手こずっているようで徐々に入ってきています。こちらもその中の一つ。

茶色の地色に白漆で小桜を入れた印伝で、白の裏とツボで明るめの雰囲気に仕立てた花緒です。

お相手にはハッキリと、糸春雨。

見栄えのする塗りに細身の花緒で粋に。

新春、と言えば新春ですし、浴衣に素足でなんかも良さそうですね。

今日の一足・トップへ

糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒 前壷
糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒
糸春芳町に小桜柄印伝福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。