捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒 2015年11月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒

捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒

今日の一足は捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒をすげた下駄です。

履きやすい下駄を!とお客様。

下駄を履くにあたり外せないのは二枚歯の下駄だと思います。当店ではまず二枚歯から入ることをお勧めしている理由は下駄らしい履き方が出来ることもありますが、なにより履きやすさです。

軽快な足運びという点ではこの下駄の右に出るものはないと思います。

塗りか白木か焼きかというのは当然お好みで大丈夫です。こちらは塗りの品物。

黒塗りの台に赤系の花緒というのも間違いのない組み合わせ。

定番でありながら魅力たっぷりの下駄に仕上がっています。

今日の一足・トップへ

捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒 前壷
捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒
捌き芳町に麻の葉柄内玉花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。