柾真角に撫子柄印伝花緒 2015年11月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

柾真角に撫子柄印伝花緒

柾真角に撫子柄印伝花緒

今日の一足は柾・真角に撫子柄印伝花緒をすげた下駄です。

何を隠そう、自分の下駄です・・・

新作の印伝花緒、出るには出ているのですが、なかなかこうした姿をお見せする事が出来ていないので、自らお初を頂いてしまった次第です。

良い色・柄、そして職人の腕に涙ものの花緒の仕上がりです。あぁ。こういったのも花緒になるのか。と一人感動しています。それならもっと・・・という所もあり、次からの柄選びに幅が出て悩みます。

台は合目(左右対称)で・・といきたい所ですが、そこまでは恐れ多く、目数の多いバラ目(左右非対称)に遠慮しておきました。

※自分のなので天を軽く磨いただけ・・・木が良いですね。

今日の一足・トップへ

柾真角に撫子柄印伝花緒 前壷
柾真角に撫子柄印伝花緒
柾真角に撫子柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。