大角に小桜柄ふすべ印伝花緒 2013年12月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

大角に小桜柄ふすべ印伝花緒

大角に小桜柄ふすべ印伝花緒

今日の一足は大角に小桜柄ふすべ印伝花緒をすげた下駄です。

お客様からのご要望あって今日の一足掲載です。こちらからお願いしている場合がほとんどですが、もしも載せて欲しい!というものがあったら一声かけてくださいね。

こちらは久々登場のふすべの印伝花緒。普通印伝というと鹿革に漆で柄をつけたものをイメージしますが、こちらは藁と松脂で燻すことで色をつける【ふすべ技法】を用いた印伝です。

小桜の柄は燻す前に型紙を張り付けておくことで柄を出しています。

袋物等でも特注扱いになる事が多く、花緒になる事は稀であり、貴重な一足です。

今日の一足・トップへ



白木大角
詳細