花緒の麻紐の取替えについて―花緒―丸屋履物店

花緒の麻紐の取替えについて

現在、花緒の麻紐には通常「ナイロン麻」というものが使われています。
しかし、昔は本草【ほんそう】と呼ばれる、本麻紐が使用されていました。
強度的にはナイロン麻の方が強いのですが、本草には素材そのものの「伸び」がありません。
そのため、本草は一度すげると緩む事がなく、最初に履いた状態のまま最後まで履く事が出来る特徴があります。
ナイロン麻の登場により、長らく影を潜めていましたが、
多くの皆様のご要望に応えまして、ナイロン麻を本草へ取替えるサービスを始めることになりました。
ナイロン麻の伸びにより、花緒が緩んで困る・・・という方には絶対おススメです。

本草(本麻紐)
本草

この本草、前述した通りに伸びが無いのですが、強度面ではナイロン麻に劣ります。
突然切れる、といった事も全くないとは言えません。
しかし「やっぱり本草の花緒が良い!」といった声も少なからず耳にしておりますので、
希望する方のみ、ナイロン麻を本草にお取替え致します。
■本草取替え料金:1,500円
■全ての花緒で本草取替え可能です
■本草取替えに1時間ほど掛かりますので、事前にご連絡頂ければ本草に取替えておきます。

男物下駄 女物下駄 雪駄 草履 花緒 軽装雪駄 子供の下駄 下駄・雪駄・草履総合