下駄の買い方 ~当店の流れ~ ―丸屋履物店

下駄の買い方
いらっしゃいませ

下駄の買い方

下駄の買い方って言ったって、並んである物を買うんじゃないの?
いいえ。違います。
本来下駄は自分の好みの台と花緒を選び、自分の足に合わせてすげてもらう物です。
今は「花緒をすげる」という言葉すら聞かなくなってしまいました。
ここでは下駄の買い方を当店の流れに従って紹介致します。

下駄の買い方 下駄の買い方

1・台を選ぶ

まず、台を選んで頂きます。
形は二枚歯・のめり・草履型・一本歯などなど。
色は白木が良いのか、塗りが良いのか。
様々な台からお客様に選んで頂きます。

下駄の買い方 下駄の買い方

2・花緒を選ぶ

台の形・色が決まったら、次は花緒選びです。
50種類以上はある花緒の中から自分のお気に入りの花緒を探しましょう。
花緒だけを見るのではなく、台の上に置いて見るとまた違った雰囲気に見える事があります。
2足で迷ったらこんな風に並べてみましょう。

下駄の買い方

花緒選びのコツは自分が「良いな。かわいいな。」「粋だな」と思えるものが良いです。
着る物に合わせるより、下駄だけを見て「良いな」と思える物を選びましょう。

下駄の買い方 下駄の買い方

3・台に選んだ鼻緒をすげてもらう

花緒が決まったら、あとはすげてもらうだけです。
当店ではお客様の目の前ですげさせて頂きます。
花緒決定から5分前後で完成致しますので、その場でお待ちください。
花緒の固さの好みがございましたら、この時にお申し付けください。

下駄の買い方

花緒がすがったらその場で足に合わせて頂きます。
この時に「固い」「緩い」など言って頂ければそのように調節致します。
「履いているうちに緩くなるから・・」と言って最初は固くて良い、という方がいらっしゃいますが
ちゃんとした職人がすげたものはあまり緩みません。
その場で自分の足にピッタリとフィットするように合わせてもらいましょう。

下駄の買い方
完成!

下駄の買い方 下駄の買い方

★下駄の歩き方

下駄が完成したら、早速歩いてみましょう。
当店では「下駄を履くのが初めて」という人や「下駄の歩き方を教えて欲しい」という人には、下駄の歩き方をレクチャーしています。
最初はおっかなびっくり歩いている方も、すぐにしっかり歩けるようになります。
このレクチャー後下駄履きの気持ち良さからか、完成した下駄を履いて帰る人が多いです。
是非、一度ご来店ください。

■購入後の調整

購入後、実際にお履きになって、やっぱりキツイ・緩いということでしたら、再度お持ちください。
いくらでも調節致します。

花緒のすげ替え・調節についてはこちらをご覧ください。

男物下駄 女物下駄 雪駄 草履 花緒 軽装雪駄 子供の下駄 下駄・雪駄・草履総合