胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒 2021年5月17日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒

胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒

今日の一足は胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒をすげた下駄です。

各地でお祭り、というような季節ですので本来ならばこういった下駄を見かける機会が多かったはずですが・・・という嘆き節がどうしても多くなってしまいますね。

胡麻竹張りの涼し気な下駄をお見立て頂きました。

筒状の竹を平面の下駄に張り付けるわけですから、細かく割って張る必要があるわけで。この表面が5本だとか下駄の幅によっては7本というのがステータスにもなります。

細身の真角&細身の花緒で。赤ツボ交換も色気ありますね。

今日の一足・トップへ

胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒 前壷
胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒
胡麻竹真角に花吹雪柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。