南部表付横柾両繰に本天三笠花緒 2021年5月1日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

南部表付横柾両繰に本天三笠花緒

南部表付横柾両繰に本天三笠花緒

今日の一足は南部表付横柾両繰に本天三笠花緒をすげた下駄です。

個人的にも今「アツい」明治時代を彷彿とさせる下駄です。

当時風に「両繰」と表記させて頂きました。歯を「えぐったもの」=「りょうえぐり」→「りょうぐり」というようです。

当時、下駄といえばほぼ表付きのみ、ということで、まさにこれ以外はほとんど見かける事すら無かったスタイルです。

また花緒が昔ながらの本天でイメージピッタリに仕上げて頂きました。

南部表・横柾、これ以上無い下駄だと思います。

今日の一足・トップへ

南部表付横柾両繰に本天三笠花緒 前壷
南部表付横柾両繰に本天三笠花緒
南部表付横柾両繰に本天三笠花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。