2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒 2020年11月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒

2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒

今日の一足・夕の部は2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒をすげた草履です。

通常男物の雪駄というと踵に二枚の草芯の入る後二が定番となっておりますが、少し厚みのあるのも履いてみたいねぇ~というところ。

女性物の方では基準となっている前まで2枚、踵5枚重ねた2の5枚芯スタイルです。

少々重いのが難点かもしれませんが草芯を重ねている分、多少クッション性もあるかもしれません。

重量感のある台に合わせていつも細身の花緒をお見立て頂いておりますが、新作ということもあり、赤ヘビをすげて。

今日の一足・トップへ

2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒 前壷
2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒
2の5枚芯南部表草履に赤ニシキヘビ革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。