真角に葡萄柄印伝花緒 2020年11月12日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

真角に葡萄柄印伝花緒

真角に葡萄柄印伝花緒

今日の一足・夕の部は真角に葡萄柄印伝花緒をすげた下駄です。

真角といえば男物の下駄の中でもよく見かける下駄なのですが、なんだか久しぶり・・・の予感がして今日の一足振り返ってみますと、前回の真角の登場がちょうど2か月前でした。

それで久々、というのもなんですが。こういった下駄は祭礼時にこそ輝くようなところがありますので、やはりちょっと影を潜めているかもしれません。

それでもしっかりと細身の印伝花緒を合わせて頂きまして。気持ちの良い白木の台。

ちょんと突っ掛けて頂いて、やっぱりこういうスタイルは良いですねぇ。

今日の一足・トップへ

真角に葡萄柄印伝花緒 前壷
真角に葡萄柄印伝花緒
真角に葡萄柄印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。