焼き相千両に遠州綿紬花緒 2020年10月7日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き相千両に遠州綿紬花緒

焼き相千両に遠州綿紬花緒

今日の一足は焼き相千両に遠州綿紬花緒をすげた下駄です。

普段履きの下駄を!とお客様。

下駄=夏といったイメージが定着している感じもしますが、下駄は通年履けるもの。むしろ普段履きという点においては草履よりもパフォーマンスは高いと思います。

前歯が斜めにカットされた千両は前に倒しやすい形で歩行を助けてくれます。

焼き色が最もカジュアルなところで普段履きにも心強い所だと思います。

焼き色に合わせるように茶系の花緒をお見立て頂きました。

今日の一足・トップへ

焼き相千両に遠州綿紬花緒 前壷
焼き相千両に遠州綿紬花緒
焼き相千両に遠州綿紬花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。