捌き相右近に塩沢織花緒 2020年9月13日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

捌き相右近に塩沢織花緒

捌き相右近に塩沢織花緒

今日の一足は捌き相右近に塩沢織花緒をすげた下駄です。

以前、会津から新潟の方へ抜けて、立ち寄らせたところに生地を切り売りして頂けるところがありまして、そんなご縁から続いている塩沢織の花緒です。

織り体験や製造工程などが詳細に展示されており、日本のものにある程度共通するかと思いますが、ご当地の技術は貴重なものがあると思います。

黒塗りの台にすがって渋く。しかし例によって赤ツボアクセントが効く格好に。

お普段にも履いて頂けるスタイルだと思います!

今日の一足・トップへ

捌き相右近に塩沢織花緒 前壷
捌き相右近に塩沢織花緒
捌き相右近に塩沢織花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。