野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒 2020年7月25日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒

野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒

今日の一足・昼の部は野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒をすげた雪駄です。

おじいさんが雪駄を履いていた・・・と偲びつつ、近づこうという意志を感じました。

ベタガネのついた雪駄でチャラチャラしていたイメージで、是非そのベタガネの雪駄を履きたい、となっても今ではなかなかそのベタガネも付ける所がありません。

当店では後付けのスタイルにはなりますが、ベタガネらしさを体感して頂けると思います。

烏表で気軽に突っ掛けて頂けるところ。

渋い花緒をお見立て頂きました。

今日の一足・トップへ

野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒 前壷
野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒
野崎平烏表雪駄にシルク印伝花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。