焼き大右近に隈取柄福林花緒 2020年7月17日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き大右近に隈取柄福林花緒

焼き大右近に隈取柄福林花緒

今日の一足は焼き大右近に隈取柄福林花緒をすげた下駄です。

Twitterで見てます!とのお声掛けありがとうございます!

木目の表れた焼き仕上。白木や捌きといった仕上げは薄い柾の経木張となりますので、だいたい柾目の表情なのですが、焼き仕上の場合経木張が出来ないためにこういった木目がよく表れます。

焼く事により木目が凹みより立体感が出るのが焼き下駄の特徴で面白いところ。

溶け込むような優しい色味の隈取柄の花緒を組み合わせて頂きまして洒落た下駄に仕上げて頂きました。

※またしばらく朝の部のみとさせて頂きます。

今日の一足・トップへ

焼き大右近に隈取柄福林花緒 前壷
焼き大右近に隈取柄福林花緒
焼き大右近に隈取柄福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。