野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒 2020年7月16日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒

野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒

今日の一足・朝の部は野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒をすげた雪駄です。

畳表の雪駄を、と真っ直ぐに。

雨に弱い履物なので梅雨明け待ち遠しいところの履物の代表格、といった表現がどうかは微妙ですが、この突然降ってくる状況は少し避けて頂きたいところ。

しかし、素足で雪駄履きという足裏の贅沢は一度履いたらやめられない気持ち良さもあるように思います。

素足で履く時期になると色濃い烏表の出番が自然と多くなりますね。定番の藍染花緒からお見立て頂き、足当たりの良い布花緒とのコンビで普段履きにもピッタリです。

今日の一足・トップへ

野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒 前壷
野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒
野崎平烏表雪駄に青海波柄藍染花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。