焼き相三味に小千谷縮福林花緒 2020年7月14日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

焼き相三味に小千谷縮福林花緒

焼き相三味に小千谷縮福林花緒

今日の一足・夜の部は焼き相三味に小千谷縮福林花緒をすげた下駄です。

相三味の焼きは定番商品外なのですが、ウインドウの中の一足をお見立て頂きました。

夏場の味方というイメージの焼き仕上げは文字通りバーナーで焼き上げ、煤を落として磨き上げる仕上げ方。

木目に起伏が出来てより表情が表れるのも特徴で、素足で履く夏場には汚れも気にせず履ける大きなメリットがあり、最もカジュアルな仕上げとして人気があります。

こだわりの三味形の台に、涼し気な小千谷縮の縞花緒をすげて。

梅雨明け待ち遠しい下駄になりました。

今日の一足・トップへ

焼き相三味に小千谷縮福林花緒 前壷
焼き相三味に小千谷縮福林花緒
焼き相三味に小千谷縮福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。