表付き相日光に奄美布福林花緒 2020年6月30日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付き相日光に奄美布福林花緒

表付き相日光に奄美布福林花緒

今日の一足・昼の部は表付き相日光に奄美布福林花緒をすげた下駄です。

万能にお履き頂けるところの下駄、表付きです。

茶竹表が王道であり、より万能に、ということであれば茶竹表が間違いないと思います。

花緒は久々の登場になる奄美布。大島紬の職人さんによる新織物、大島紬を裂きもう一度大島の糸と技術で織りなおすという奄美布に出会った時は衝撃的でした。

素材感は柔らかく当たりも優しいため見た目のみならず花緒としてのパフォーマンスも高いところ。表付きとの相性も良いですね。

今日の一足・トップへ

表付き相日光に奄美布福林花緒 前壷
表付き相日光に奄美布福林花緒
表付き相日光に奄美布福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。