糸春相千両に麻の葉柄花緒 2020年6月9日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

糸春相千両に麻の葉柄花緒

糸春相千両に麻の葉柄花緒

今日の一足・夜の部は糸春相千両に麻の葉柄花緒をすげた下駄です。

以前草履をお求め頂いたお客様。今度は下駄を・・・と趣向を変えて。

台選びから悩むところでしたが、「足元は十若く」とばかりに足元は強くアクセントを持ってくるぐらいでちょうど良い、という先人たちの知恵があります。

赤い塗の糸春ですと花緒選びも難しいところですが、花緒も強くハッキリとした麻の葉を持ってきて頂きまして。

主張が強い同士という風にも見えますが、お互い鮮やかな下駄に仕上がったと思います!

今日の一足・トップへ

糸春相千両に麻の葉柄花緒 前壷
糸春相千両に麻の葉柄花緒
糸春相千両に麻の葉柄花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。