直付け草履にニシキヘビ革花緒 2020年2月2日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

直付け草履にニシキヘビ革花緒

直付け草履にニシキヘビ革花緒

今日の一足は直付け草履にニシキヘビ革花緒をすげた草履です。

直付け草履を~とまっすぐに。

通常女性物の草履というとコルク芯が爪先の方まで通ったスタイルが一般的ですが、直付け草履は5分厚の半月(草履半ばまで)の芯がちょこんと入るのみ。

自然と最も薄いスタイルになり、昔から芸者さんなどに好まれてきた草履。今では作る方も少なくなってしまい、減少傾向にある草履です。

そんな究極のお洒落履きの台にすがった花緒は細身のニシキヘビ。徹底的に洒落て頂きました。

今日の一足・トップへ

直付け草履にニシキヘビ革花緒 前壷
直付け草履にニシキヘビ革花緒
直付け草履にニシキヘビ革花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。