表付き相日光に真田紐福林花緒 2020年1月31日―今日の一足―丸屋履物店

今日の一足

表付き相日光に真田紐福林花緒

表付き相日光に真田紐福林花緒

今日の一足は表付き相日光に真田紐福林花緒をすげた下駄です。

草履よりも二枚歯の下駄の方が履きやすい・・・とお客様。

二枚歯に不安を感じる方や絶対履かない!という方も実際に多いというのも下駄屋として承知してはいるのですが、それでも、履きやすい形といえば・・・という問いには二枚歯が一番履きやすいというのが下駄屋の答えだと思います。

着物を着た時の足の動き、下駄の材料的な側面などがよく考慮された「歩きやすい形」です。

前回はすぐに減らしてしまったので・・・ということで今回は爪先の保護をつけて。再度表付きで上品な下駄に構えて頂きました。

今日の一足・トップへ

表付き相日光に真田紐福林花緒 前壷
表付き相日光に真田紐福林花緒
表付き相日光に真田紐福林花緒 花緒

今日の一足とは

今日の一足とは、丸屋にてお求め頂いたお客様の履物を一足づつご紹介するコンテンツ。掲載ご希望の方はご購入時に店頭にてお声かけください。
※商品見本ではありませんので、「これと同じ物が欲しい」と言われても在庫に無い場合がございますのでご了承ください。